読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マインドを買うならココ!

それを除けば!大変良い本だと思います。それがマインドマップです。著者が10年をかけて解き明かしたロジカルシンキングのノウハウがいとも簡単に紹介されてしまっている。

2月10日 オススメ商品!

2017年02月10日 ランキング上位商品↑

マインドマインドマップ問題解決 [ 高橋政史 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

内容は!難しいことはそれほど書いていないので!読みやすいです。とてもいい本をありがとうございました。この書籍は、マインドマップを使ってロジカルシンキングを行い、人を動かす提案書作りを学びます。題名から推測される方には物足りないかもしれません。特に!ロジカルシンキングについて!簡単にわかりやすく説明していますので!ロジカルシンキングを気軽に覚えたい人にはおすすめします。ロジカルシンキングがわからなくても!こういうものかと理解できるのでいいかもしれません。ロジカルシンキングが非常に分かりやすく書かれており、理解しやすい。本の中でらくがきということが必要だとあります。ただ!同じようなフレーズが何回も出てくるが!煩わしいと感じました。ただその前にいろいろと書かれているので分からなくなると思いますが。マインドマップの実践としてはかなり使えると思います。この本を買って!ロジカルシンキングが理解でき!実行できそうです。。マインドマップというよりロジカルシンキングの基本を学びつつ、段階的に問題を解決をしていこうという内容。使い切るところまでは,到達できませんが,大変参考になります。よって!マインドマップが浸透すれば!使える内容だと思います。まず!自分が語ってることを著書で実践されてはどうでしょうか?時間もお金も使って!得られるものがとても薄くて残念です。マインドマップはある程度知らないと本書の内容を理解できないかもしれません。まず前提として!この本のターゲットは!そもそもロジカルシンキングマインドマップって何?というレベルの方を対象にしていると感じました。長いので、一番きもと思われる個所を読んだ方が良いと思います。それを使って問題解決をしていくと。問題解決にマインドマップを使おうと言うことらしいです。ある程度ロジカルシンキングマインドマップに馴染みのある方にはお薦めしません。マインドマップを学び,使い始めてこの本に出会いました。読めば読むほど、内容が濃くなり、とてもよかったです。2.切り口をきめてるので、短時間でまとめられる。「なぜ必要なのか」「なぜ、できないのか」など同じ事を何回も言葉を変えて書いてあります。両方を別々に学んだ上で読めば生かせる部分は大いにあるでしょう。そうでない方は、忍耐力があれば、ツールの基礎知識として参考にはなると思います。論理思考とマインドマップの活用法をテーマにした本で!解り易い内容でした。まわりにも勧めてみたい本です。導入前の!前書きだけで10p…。デメリットは、1.ツリー型はいいが、ボックス型は表現しにくい。著者もこの本を書き上げるのにマインドマップを使いロジカルシンキングをしたようです。メリットとしては、1.マップの作り始めからMECE感を持って拡散するので、そのまま収束してまとめられる。(水平方向/垂直方向など)2.人を動かすと言いながら、マインドマップ自体が馴染みが無い人に理解されにくい。